2019/07/31

09/07: 日本ポー学会第11回年次大会・第12回総会のお知らせ@立正大学品川キャンパス/特別講演司会を巽先生が務められます! 

2019年9月7日(土)に立正大学品川キャンパスにて、日本ポー学会第11回年次大会・第12回総会が下記のとおり開催されます。

研究発表とシンポジアム「ポー トピカル/ポー トロピカル」に続いて、特別講演として青柳いづみ子氏と盛田麻央氏によるコンサートが予定されています。日本ポー学会会長である巽孝之先生が司会を務められます。ご関心お持ちの方は、ぜひお越しください!



日本ポー学会第11回年次大会・第12回総会
日時:2019年9月7日(土)
会場:立正大学品川キャンパス 石橋湛山記念講堂(アクセスキャンパス
〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
※予約不要・参加無料です

【プログラム】※フライヤーより転載
10:20  開会式
10:30-11:50 研究発表
  • 宇佐教子(首都大学東京・非)「船という棺に幽閉されたピムの物語――hoaxから出られないミステリー」
  • 岡本晃幸(藤女子大学)「推理は詩作のごとく―― "The Murders in the Rue Morgue" におけるフランス革命と詩的想像力」
12:50-15:20 シンポジアム「ポー トピカル/ポー トロピカル」
司会:伊藤詔子(広島大学)
講師:福島祥一郎(同志社大学)「ポーとニューヨーク」
西山智則(埼玉学園大学)「「生きる屍」の表象をめぐって――ポー、ゾンビ、ハイチ」
伊藤詔子「「死」というトポスの創出――ポーと朔太郎」
高山宏(大妻女子大学)「場のマニエリスト、マニエリストの場」

15:40-17:20 特別講演
司会:巽孝之(日本ポー学会会長・慶應義塾大学)
ピアノ:青柳いづみ子
ソプラノ:盛田麻央

17:30-18:00 総会
18:30-20:30 懇親会

【関連リンク】

Access Ranking