2015/08/24

09/19:日本ポー学会第8回年次大会・第9回総会のお知らせ@成蹊大学6号館301教室

9月19日(土)に、成蹊大学にて巽先生が会長をつとめられる日本ポー学会第8回年次大会・第9回総会が、下記のとおり開催されます。

村山淳彦先生(東京都立大学名誉教授)による特別講演「『エドガー・アラン・ポーの復讐』に書きそびれたこと」では巽先生が、研究発表2「ポーと<オリエント>」(外山 健二/常磐大学)では大串先生が、司会をつとめられます。また、研究発表では、大学院ゼミの細野香里さん(博士課程在籍)が、「物言う眼球――ポー、トウェインと気球譚の系譜」をご発表されます。ふるってご参加ください!


日本ポー学会 第8回年次大会・第9回総会
日時:2015年9月19日(土)
会場:成蹊大学 6号館301教室
 (東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1 アクセス/キャンパス

【プログラム】
09:30-10:10 役員会(201会議室)
10:00 受付開始
10:20 開会式
開会の辞 日本ポー学会会長 巽孝之
会場校挨拶 松浦義弘(成蹊大学文学部長)
総合司会 福島祥一郎(東京電機大学)

10:30-11:10 研究発表 1
「物言う眼球――ポー、トウェインと気球譚の系譜」細野香里(慶應義塾大学・院)
司会:野口啓子(津田塾大学)

11:10-11:50 研究発表 2
「ポーと<オリエント>」外山 健二(常磐大学)
司会:大串尚代(慶應義塾大学)

12:50-15:20 シンポジアム
「ポーと精神分析再考」
司会・講師:遠藤不比人(成蹊大学)
講師:斎藤環(筑波大学)、磯村大(金杉クリニック・精神科医)、河野智子(Independent Scholar)

15:40-16:40 特別講演
「『エドガー・アラン・ポーの復讐』に書きそびれたこと」村山淳彦(東京都立大学名誉教授)
司会:巽孝之(日本ポー学会会長/慶應義塾大学)

16:50-17:20 第9回総会
17:20 閉会の辞 日本ポー学会副会長 伊藤詔子

18:00-20:00 懇親会
会場:ゴブラン gobelins
 (東京都武蔵野市吉祥寺本町4-9-14  web/facebook
会費:6,000円(学生3,000円)

【関連リンク】

【関連書籍】
八木敏雄、巽孝之編『エドガー・アラン・ポーの世紀 生誕200周年記念必携』(研究社、2009年)

Access Ranking