2012/09/06

09/15-16:日本ポー学会第5回年次大会のお知らせ

9月15日から16日に京都府立大学にて、日本ポー学会第5回年次大会が開催されます。学会としては初めて、会場を東京から京都へ、そして2日間にわたっての大会となります。

2日目の特別講演「ポーを魅了した謎のチェスプレーヤー」では巽先生が司会を、シンポジウム「ポーとモダニズム」では大串先生が司会・講師をつとめられます。

また、巽研究会OBの松井一馬先生(上野学園大学・非)が、「ポーとジェイムズ――『黄金の盃』をめぐって」を発表されます。どうぞおたのしみに!


日本ポー学会第5回年次大会
日時:9月15日(土)-9月16日(日)
場所京都府立大学下鴨キャンパス大学会館
   (京都市左京区下鴨半木町1-5 *地図はこちら

プログラム
1日目:9月15日(土)
役員会 (13:30-14:30)
受付開始 (14:30-)
開会 (14:50-)
開会の辞巽孝之(日本ポー学会会長)
会場校挨拶:菅山謙正(京都府立大学英文学会会長)
研究発表1・2 (15:00-16:20)
司会:宇沢美子(慶應義塾大学)
:寒河江光徳(創価大学准教授)
      ポーの詩のロシア語への翻訳をめぐって
      ――バリモントをはじめとするロシア詩人の
      テクスト分析への応用を試みる
:Taras Sak(安田女子大学准教授)
      Hearts Laid Bare:
      Poe's "Secret Autobiography," According to Lou Reed
特別研究発表 (16:20-16:50):内田市五郎(共立女子短期大学名誉教授)
       蔵書票に見られるE.A. Poeの人と作品
懇親会 (17:30-19:30)
       ***会場:開晴亭(京都市左京区下鴨前萩町5-8)
       ***会費:6000円(学生:3000円)

2日目:9月16日(日)
受付開始 (9:30-)
研究発表3・4 (10:00-11:20)
司会:水野尚之(京都大学)
:Gong Yuezhu(京都大学・院)
      Poe and "Young America"
松井一馬(上野学園大学・非)
      ポーとジェイムズ――『黄金の盃』をめぐって
第6回日本ポー学会総会 (12:30-12:50)
シンポジウム (12:50-15:20):「ポーとモダニズム」
司会・講師:大串尚代(慶應義塾大学)
講師:池末陽子(近畿大学・非)
   後藤篤(大阪大学・院)
   下條恵子(宮崎大学)
特別講演 (15:40-16:40):ポーを魅了した謎のチェスプレーヤー」
司会:巽孝之
講師:服部桂(朝日新聞社ジャーナリスト学校シニア研究員)
閉会 (16:50)
閉会の辞:伊藤詔子(副会長)

***日本ポー学会のホームページはこちら
***京都府立大学ホームページはこちら
***開晴亭のホームページはこちら(懇親会会場)

Access Ranking