2019/09/05

09/28-29: AALA 30周年記念国際フォーラムのお知らせ/巽先生と宇沢先生がご登壇なさいます!

2019年9月28日(土)・29日(日)に、神戸大学六甲台第2キャンパスにて、アジア系アメリカ文学研究会30周年記念国際フォーラム「アジア系(アメリカ文学)を世界文学の枠組みで再配置(リマッピング)する」が下記のとおり開催されます。

第一日目の基調講演は、Wai Chee Dimock(Yale University)による "Humans in a Non-Human Future: Computation, Translation, and The Three-Body Problem"です。日本語訳が話題となったのも記憶に新しい『三体』についての本講演の特別ゲストコメンテーターを巽孝之先生がお務めになります。第二日目の国際シンポジウム "Remapping Asian (American) Literature in the Framework of World Literature" には、宇沢美子先生が ""In the Mastery of the Fourth Dimension": Reassessing Yone Noguchi's Style of Literary Adaptation" をご講義なさいます。創立30周年を記念する国際フォーラム、ご関心お持ちの方はぜひお運びください!

「アジア系(アメリカ文学)を世界文学の枠組みで再配置(リマッピング)する」
日時:2019年9月28日(土)・29日(日)
会場:神戸大学六甲台第2キャンパス 人文学研究科B棟3階B331教室(アクセスキャンパス
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
お問合せ:アジア系アメリカ文学研究会事務局(神戸大学人文学研究科 山本秀行研究室内)
主催:アジア系アメリカ文学研究会
共催:日本学術振興会科学研究費補助金・基礎研究(B)「「トランスボーダー日系文学」研究基盤構築と世界的展開――「世界文学」的普遍性の探求」(研究代表者:山本秀行、研究課題番号19H01240、2019~2021年度)
後援:神戸大学大学院人文学研究科(「神戸大学文学部70周年創立記念事業」)

【プログラム】
総合司会/牧野理恵(日本大学)
第一日目(9月28日)
13:45-14:00 開会の辞/山本秀行(AALA代表、神戸大学)

14:00-17:30 基調講演/Wai Chee Dimock(Yale University) "Humans in a Non-Human Future: Computation, Translation, and The Three-Body Problem"

  • 特別ゲストコメンテーター/巽孝之(慶應義塾大学)
  • ディスカッサント/松永京子(神戸市外国語大学)、Nathaniel H. Preston(立命館大学)
  • 司会/古木圭子(京都先端科学大学)


18:00-20:00 懇親会
司会/渡邉真理香(高知工業高等専門学校)

第二日目(9月29日)
9:00-10:00 総会

10:00-14:30 国際シンポジウム "Remapping Asian (American) Literature in the Framework of World Literature"

  • 宇沢美子(慶應義塾大学)""In the Mastery of the Fourth Dimension": Reassessing Yone Noguchi's Style of Literary Adaptation"
  • Chih-Ming Wang(Academia Sinica)"Ethnic Realism and (Inter)National Allegory: From Talking to High Monks in the Snow to Terrace House Aloha State"
  • Lyle De Souza(Kyoto University)"Translingual Triangulation: Code-switching, Translationm and Silence in Contemporary Canadian Nikkei Novels"
  • ディスカッサント/Ki Yoon Jang(Sogang University)、松本ユキ(近畿大学)、Alina Elena Anton(Kobe University)
  • 司会/牧野理恵

12:00-13:00 ランチョン
ディスカッション・質疑応答
閉会の辞/植木照代(AALA初代代表、神戸女子大学)

【関連リンク】

Access Ranking