2015/03/16

巽先生が編集委員を務める、アメリカ研究ウェブ雑誌 The Journal of Transnational American Studies の最新号が刊行!

国境を越えたアメリカ文化の学際的研究の拡大を目指すアメリカ研究ウェブ雑誌 The Journal of Transnational American Studies (JTAS)。編集委員の一人を巽先生が務められています。このたび、最新号(Volume 6, Issue 1, 2015)が刊行されました!こちらからご覧いただけます。

本誌の趣旨は、アメリカ研究が持つ多元的でグローバルな可能性を掘り起こし、斬新で革新的な学術研究を模索するというもの。トランスナショナルなアメリカ研究について、文化的会話が交わされる場を可能な限り広く提供するため、インターネットへアクセスできる方なら、どなたでも無料で参加可能。文学や音楽、歴史、政治など、幅広い分野にわたる盛りだくさんな内容になっています!
***
創刊から六年を経た本号。シェリー・フィッシャー・フィシュキン氏(スタンフォード大学)による序文では、本号で扱われるトピックが、国際関係 / 翻訳 / 宗教 / 記憶 / 人種・エスニシティ/ 比較文化研究 /ナショナル・アイデンティティなど多岐に渡ることが提示されます。また、2014年のワーナー・ソラーズ氏のハーバード大学退職記念会議、アメリカ学会年次大会での講演、巽先生もご登壇された同大会での JTAS 初の編集委員会フォーラムに触れながら、本誌の主題 "Transnational American Studies" が今いちど再考されます。

最新研究書の序文をそろえたセクションは、昨年、慶應義塾大学三田キャンパスでご講義してくださったグレッグ・ロビンソン氏(ケベック大学モントリオール校)が担当。コスモポリタニズムと、太平洋的連帯ないし反アジア的偏見との歴史的闘争、の二つを主題とした研究書が集められています。ここには、巽先生が寄稿された Translated Poe も所収!

論文セクションは7つの論考を収録。ギブスン以降のポスト・サイバーパンク小説と米中関係について、 モーリーン・F・マクヒュー の China Mountain Zhang を対象に探求した論考や、ネリー・カンポベッロのメキシコ革命を扱った Cartucho を参照し、サンドラ・シスネロスの『マンゴー通り、ときどきさよなら』を考察した論考、アリス・ウォーカー作品をヒンドゥー教 / 仏教との連帯から再考した論考など、テクストに新たな光が当てられます。

また、9.11のモニュメントについて、アイルランド/スペイン/ドイツ/イタリア/イスラエルでの展開を分析した論考、トルコの反体制運動におけるユーモアを、ローカルな習慣とハリウッドなどアメリカ文化との交錯(翻訳)から読み解いた論考も所収。さらに、国境横断的に伸展するモルモン教文学に注目した論考、スティーブン・クレイン(米西戦争)とデクスター・フィルキンス(イラク戦争)を対象に戦争の記憶を扱った論考が掲載されています。

なお、復刻セクションは6つの論考を収録。序文はニナ・モルガン氏(ケネソー州立大学)が担当。コンテンツと形式の関係に焦点を置き、そこに孕まれるイデオロギーを問題視したものが取り上げられています。ここには、グレッグ・ロビンソン氏の "Whispers of the Unspeakable: New York and Montreal Newspaper Coverage of the Oscar Wilde Trials in 1895" が掲載。オスカー・ワイルドの裁判報道を、ロンドンから離れたニューヨークとモントリオールの新聞記事から分析し、当時の同性愛に対する態度を浮き彫りにされます。

ご関心のある方は、本号にもぜひアクセスを!

The Journal of Transnational American Studies (JTAS)
Volume 6, Issue 1, 2015

CONTENTS
Editor's Note
Envisioning Transnational American Studies (Fishkin, Shelley Fisher)

Forward
Forward Editor's Note (Robinson, Greg)
  • Excerpt from Translated Poe (Esplin, Emron; Vale de Gato, Margarida)
  • Excerpt from Looking Like the Enemy: Japanese Mexicans, the Mexican State, and US Hegemony, 1897–1945 (García, Jerry)
  • Excerpt from Islam Is a Foreign Country: American Muslims and the Global Crisis of Authority (Grewal, Zareena)
  • Excerpt from Arabs in American Cinema (1894–1930): Flappers Meet Sheiks in New Movie Genre (Hajji, Abdelmajid)
  • Excerpt from Black Cosmopolitanism: Racial Consciousness and Transnational Identity in the Nineteenth-Century Americas (Nwankwo, Ifeoma Kiddoe)
  • Excerpt from Legal Orientalism: China, the United States, and Modern Law (Ruskola, Teemu)
  • Excerpt from Racial Asymmetries: Asian American Fictional Worlds (Sohn, Stephen Hong)
  • Excerpt from The Color of Success: Asian Americans and the Origins of the Model Minority (Wu, Ellen D.)

Articles
  • Techno-Orientalism with Chinese Characteristics: Maureen F. McHugh’s China Mountain Zhang (Fan, Christopher T.)
  • Campobello’s Cartuchos and Cisneros’s Molotovs: Transborder Revolutionary Feminist Narratives (Gano, Geneva M.)
  • “Ancestors We Didn’t Even Know We Had”: Alice Walker, Asian Religion, and Ethnic Authenticity (Garton-Gundling, Kyle)
  • The Aesthetics of Remembering 9/11: Towards a Transnational Typology of Memorials (Gessner, Ingrid)
  • Bilingual Humor, Authentic Aunties, and the Transnational Vernacular at Gezi Park (Gurel, Perin)
  • More than a “Subspecies of American Literature”: Obstacles toward a Transnational Mormon Novel (Hales, Scott)
  • Going to Ground(s): The War Correspondent’s Memoir (Wilson, Christopher P.)

Reprise
Reprise Editor’s Note (Morgan, Nina)
  • Can National History Be De-Provincialized? U.S. History Textbook Controversies in the 1940s and 1990s (Bender, Thomas)
  • Latino Autobiography, the Aesthetic, and Political Criticism: The Case of Hunger of Memory (Durán, Isabel)
  • A Transnational Tale of Teenage Terror: The Blackboard Jungle in Global Perspective (Golub, Adam)
  • “American” Pictures and (Trans-)National Iconographies: Mapping Interpictorial Clusters in American Studies (Hebel, Udo J.)
  • Whispers of the Unspeakable: New York and Montreal Newspaper Coverage of the Oscar Wilde Trials in 1895 (Robinson, Greg)
  • Vietnam and the Pax Americana: A Genealogy of the “New World Order” (Spanos, William V.)

Contributors
About the Contributors

【バックナンバー】
  • 1.1 (2009) 巽先生が編集主幹を務めている英文号 Maik Twain Studies Vol. 2(日本マーク・トウェイン協会) "The War-Prayer" 特集が再録。大学院巽ゼミOBの辻秀雄さん(首都大学東京)、有光道生(本塾法学部)さんのご論文が収録されています(*ゼミOBOG業績)。
  • 2.1 (2010) W・E・B・デュボイスの未発表論考 "The Afro-American" 、JTAS の編集顧問であり、2009年に逝去されたエモリー・エリオット氏の "Terror, Aesthetics, and the Humanities in the Public Sphere" が収録。
  • 3.1 (2011) 2009年ワシントンD.C.で開催されたアメリカ学会(American Studies Association)での、国家の枠を越えた、市民権とコスモポリタニズムという新たな見解をテーマにしたシンポジウム Redefinitions of Citizenship and Revisions of Cosmopolitanism: Transnational Perspectives に基づく論文が掲載。
  • 3.2 (2011) フィシュキン氏が提唱する "DEEP MAPS" に関する論文とそれを巡る討論が収録。
  • 4.1 (2012) ジャック・デリダ、エドワード・サイードに遡る、"concurrency"(同時発生)に注目し、ネイティヴ・アメリカンとアジア系アメリカンに焦点をあてた2つの特集が収録。
  • 4.2 (2012) スペシャルフォーラム "Revolutions and Heterotopias" では、「革命 revolution」とミシェル・フーコーの「混在郷 heterotopia」が再考されています。
  • 5.1 (2013) 2012年度アメリカ学会年次大会に基づくスペシャルフォーラム"American Studies: Caribbean Edition" が収録。プエルトリコで開催された本大会は、カリブ諸島の役割を探求し、両者を地理的に区分しアメリカを中心に据える視点を再考。復刻セクションには、ゾラ・ニール・ハーストンの二つのエッセイと、ジェイムズ・ボールドウィンへのインタビューが掲載。

【関連リンク】


Access Ranking