2013/12/23

キューブリック幻の伝説的作品『恐怖と欲望』(DVD/ブルーレイ)発売!特典冊子に巽先生ご寄稿:「『恐怖と欲望』を恐るるなかれ」

長い間幻とされてきた伝説的作品『恐怖と欲望』 のDVD、ブルーレイが発売され、特典冊子に巽先生が「『恐怖と欲望』を恐るるなかれ」を寄稿されています!

『2001年宇宙の旅』『シャイニング』『時計じかけのオレンジ』で知られる巨匠スタンリー・キューブリック。このたび発売された『恐怖と欲望』は、1953年の公開当時、ニューヨークの批評家から好評を得たにもかかわらず、キューブリック自身が本作を「アマチュアの仕事」として封印……長らく幻とされてきました。

しかし、2010年に発掘。2012年にはアメリカで上映され大きな話題となり、2013年には日本でも全国劇場公開。そしてこのたび日本のファン待望のDVD、ブルーレイの発売となりました。特典冊子に寄せられた巽先生の「 『恐怖と欲望』を恐るるなかれ」では、本作の見所を余すところなく教えてくださいます。ご興味のある方は、お見逃しなく!
 

『恐怖と欲望』 Fear and Desire
監督:スタンリー・キューブリック
キャスト:ケネス・ハープ、フランク・シルヴェラ、ポール・マザース
 キー、スティーヴン・コイト、ヴァージニア・リース
製作年:1953年
製作国:アメリカ
上映時間:61分
映像色:モノクロ
販売:アイ・ヴィー・シー
価格 : 2,940円(税込)(DVD)
価格 : 3,990円(税込)(ブルーレイ)
封入特典:作品解説小冊子
*アイ・ヴィー・シーによる本作詳細

【特典冊子目次】
1 STORY 物語
2 ABOUT THE FILM 作品解説
3 スタンリー・キューブリック プロフィール
4 『恐怖と欲望』を恐るるなかれ(巽孝之)
5 観るものを突き動かす "顔のドラマ"(轟夕起夫)
6 キューブリック、最初のオデッセイ(柳下毅一郎)
7 もう一つの可能性に向かって開かれた映画(篠崎誠)
8 COMMENTS 作品へのコメント
9 STAFF / CAST スタッフ&キャスト

【関連リンク】
アイ・ヴィー・シー
『キネマ旬報』5月下旬号特集「キューブリック幻のデビュー作を目撃す
 る」に巽先生ご寄稿:「写真家が物語を欲する時―「恐怖と欲望」なん
 か怖くない (CPA: 05/17/2013)
『スティーブン・スピルバーグ論』(南波克行編、フィルムアート社) に
 巽先生ご寄稿:「スタンリー・キューブリックの遺産—『2001年宇宙の
 旅』が『A. I. 』になる時」(CPA: 03/09/2013)
『A.I.』論:キューブリックの遺言(CPA: Miscellaneous Works
『A.I.』論:キューブリック監督とスピルバーグ監督
 (CPA: Miscellaneous Works

【関連映画】
『恐怖と欲望 HDマスター [DVD]』


『2001年宇宙の旅 [DVD]』


『シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]』


『時計じかけのオレンジ』



Access Ranking