2016/01/04

巽先生監修『国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へ』彩流社より刊行中です!

『国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へ』(彩流社)は、三部より構成。第一部には、1970年に開催された第1回国際 SFシンポジウムの「全記録」が収録されています。趣意書から共同宣言、速報レポート(M・M)、星新一氏・福島正実氏・乙部順子氏による寄稿に加え、1970年に放映された小松左京氏とアーサー・C・クラーク氏による対談「未来社会への展望」も掲載されています。第二部には、2012年に開催された第2回国際 SFシンポジウム・キックオフの「全記録」が、第三部には、2013年に開催された第2回国際 SFシンポジウムの「全記録」が掲載!広島・大阪・名古屋・東京にわたる大会報告から、京都・福島で行われた非公開セミナー報告までが含まれるほか、第2回国際 SFシンポジウム共同声明や、各種メディアの反響も収録されています。ぜひお手にとってみてください!


『国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へ』
日本 SF作家クラブ編
巽孝之監修
A5 / 256pp
彩流社 / 2015年8月/ 1,900円+税
彩流社による本書紹介

【目次】
巻頭言 巽孝之(第2回国際SFシンポジウム実行委員長)
緒言 東野司(日本 SF作家クラブ第 17代会長)

第一部「第1回国際 SF シンポジウム(1970年)全記録」
国際 SF シンポジウム趣意書(ISFS委員会事務局)
SFと文明—想像を超える現実(星新一)
国際 SF シンポジウム速報レポート(M・M)
参加五カ国「日米英ソ加」共同宣言
小松左京 VS アーサー・ C・クラーク対談「未来社会への展望」
クラークとの 10時間(福島正実)
小松左京と国際 SF シンポジウムの思い出(乙部順子)

第二部「第2回国際 SF シンポジウム・キックオフ(2012年)全記録」
「日本・SF・翻訳—川又千秋『幻詩狩り』英訳を記念して」レポート(巽孝之)
時の渦巻—川又千秋『幻詩狩り』論 (トマス・ラマール/訳・海老原豊)
キックオフ・イベントレポート(海老原豊)

第三部「第2回国際 SF シンポジウム(2013年)全記録」
【イントロダクション】第2回国際 SF シンポジウム[ISFS2]にさいして
SF 的思考と物語の力(巽孝之)

広島大会 於・広島修道大学(7月20日)
21世紀 SF の夢—自然、文化、未来[報告]巽孝之
大阪大会 於・ナレッジキャピタル(7月22日)
21世紀 SF の夢—ロボット、AI、創造力[報告]増田まもる
名古屋大会 於・椙山女学園大学(7月25日)
21世紀 SF の夢—ジェンダーとアジア[報告]長澤唯史、渡辺英樹
東京大会 於・城西国際大学紀尾井町キャンパス(7月27日)
 【第1部】
 21世紀 SF の夢—世界の中の SF 翻訳[報告]デーナ・ルイス
 【第2部】
 21世紀 SF の夢—歴史、日本、この不思議な地球[報告]巽孝之

第2回国際 SF シンポジウム<東京大会>レポート

【京都非公開セミナー】於・京都大学 iPS 細胞研究所(7月24日)
 SFと iPS 細胞[報告]八代嘉美
【福島非公開セミナー】於・福島大学(7月28日)
 3・11は終わらない[報告]高橋準
【関連企画】於・広島経済大学(7月21日)
 「パオロ・バチガルピ講演会」[報告]伊藤詔子
【関連企画レポート】於・慶應義塾大学三田校舎
 「バチガルピ in 慶應」[報告]清水賢一
【対談】Windup Mapper 藤井太洋×パオロ・バチガルピ
【関連講演会】於・明治大学駿河台キャンパス(7月27日)
 女性 SF の花咲くとき—パット・マーフィーとの対話[報告]小谷真理
【レポート】めくるめく時空の旅(パット・マーフィー/訳・吉田仁子)

太陽の塔から始まった—ISFS2フェアウェル・パーティ報告(巽孝之)
各種メディアの反響
第 2回国際 SF シンポジウム共同声明
【総括】「SFWJ50」とは何だったのか(東野司)

Communique from the Second International Second Fiction Symposium
Time Travel Through Japan: the Second International Science Fiction Symposium (Pat Murphy)

日本 SF 作家クラブについて
監修後記 巽孝之
シンポジウム報告者紹介・執筆者紹介

【関連リンク】

【関連書籍】
巽先生監修/日本 SF 作家クラブ編『国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へ』(彩流社、2015年)

Access Ranking