2014/11/26

定本 荒巻義雄メタSF全集 刊行記念フェアが、東京堂書店 神田神保町店で始まりました!

以前にCPAで告知したとおり、荒巻義雄氏の初期メタSFの作品が、巽先生と三浦祐嗣氏とを編集委員にむかえ彩流社より復刻。先日、第1回配本の傑作『白き日旅立てば不死』が刊行されました。12月9日(火)には、東京堂書店東京堂ホールでトークイベントが予定されています。

このイベントに先立って、東京堂書店 神田神保町店では、刊行記念フェアが開催!荒巻氏の『白き日旅立てば不死』はもちろん、巽先生、三浦氏のご著書や選書も並べられています。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください!

定本 荒巻義雄メタSF全集 刊行記念フェア









*12月9日のイベント詳細は下記

荒巻義雄先生 × 巽孝之先生 with 三浦祐嗣さん 
トークイベント&サイン会

日時:2014年12月9日(火) 19:00- (開場 18:30-)
会場:東京堂書店 神田神保町店 6階東京堂ホールアクセス
参加費:800円(ドリンク付き)

*要予約 
tel: 03-3291-5181
email: shoten●tokyodo-web.co.jp (●を@に変換ください)

//店頭または電話・メールで「荒巻さんイベント参加希望」とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせください。

彩流社によるイベント詳細
東京堂書店によるイベント詳細
荒巻義雄メタSF全集の詳細

【関連リンク】

【関連書籍】
荒巻義雄『白き日旅立てば不死 (定本荒巻義雄メタSF全集 第 3巻)』(彩流社、2014年)


岡和田晃編『北の想像力 《北海道文学》と《北海道SF》をめぐる思索の旅』(寿郎社、2014年)


Access Ranking