2014/11/10

『S-Fマガジン』11月号が刊行!特集「30年目のサイバーパンク」巽先生によります「サイバーバンク30周年——ヴァンクーヴァー、オースティン、ロンドン」が寄せられています!

2014年は、ウィリアム・ギブスンの『ニューロマンサー』が刊行されて30年。CPAでも告知しました通り、今年はウィリアム・ギブスンのインタビュー集 Conversations with William Gibson も刊行され、巽先生とギブスンによる1986年の対談 "Eye to Eye: An Interview with William Gibson" がトップに掲載されております。

『S-Fマガジン』11月号、特集「30年目のサイバーパンク」に掲載された、巽先生によりますご論文「サイバーパンク30周年——ヴァンクーヴァー、オースティン、ロンドン」では、今年の夏、ロンドンで開催された第72回世界SF大会で、かつてポスト・サイバーパンクの最先鋭と言われたリチャード・コールダーと再会されたことを一つの契機に、約30年前になる、ギブスンとの出会いの頃をいまいちど振り返ります。さらに、ギブスンの三部作シリーズ、なかでも9.11以後に書かれた、ビゲンド三部作を検討することを通じ、21世紀におけるギブスン詩学に迫られます。ご関心のある方は、ぜひご一読ください!


S-Fマガジン 2014年11月号
特集 30年目のサイバーパンク
頁数:280
出版:早川書房
刊行:2014年9月
早川書房による本書詳細

【目次】
特集
30年目のサイバーパンク
Short Stories
パパの楽園 ウォルター・ジョン・ウイリアムズ/酒井昭伸訳
水 ラメズ・ナム/中原尚哉訳
戦争3.01 キース・ブルック/鳴庭真人訳

Review-Essays
サイバーパンク 30周年――ヴァンクーヴァー、オースティン、ロンドン 巽 孝之
洋画に見るサイバーパンク 鷲巣義明
サイバーパンクとアニメの距離感 藤津亮太
サイバーパンク・コンテンツガイド 榎本 秋/卯月 鮎/小林 治/関 竜司/松岡秀治/松崎健夫/宮昌太朗/本下 肇
帰ってきた! ジェームス怒々山のSF集中講座~サイバーパンクってなあに?
近年のサイバーパンク概観+掲載作品解説 鳴庭真人
サイバーパンク・ヴィジュアルギャラリー usi/鈴木康士

読切
About a Girl <前篇> 吉上 亮

読切コミック
と、ある日のお弁当 宮崎夏次系

連載
小角(おづぬ)の城<第29回> 夢枕 獏
トーマス老の回顧 怨讐星域<最終話> 梶尾真治
絞首台の黙示録<第6回> 神林長平

第2回ハヤカワSFコンテスト受賞作決定!

その他多数…

【関連リンク】

【関連書籍】
『SFマガジン』(2014年11月号)

Patrick A. Smith, ed. Conversations with William Ginson (UP of Mississippi, 2014)

『サイバーパンク・アメリカ (KEISO BOOKS)』(勁草書房、1988年)

『ウィリアム・ギブスン (現代作家ガイド)』(彩流社、1997年)

『サイボーグ・フェミニズム』(増補版、水声社、2001年)


『日本SF論争史』(勁草書房、2000年)


Larry McCaffery, ed. Storming the Reality Studio: A Casebook of Cyberpunk & Postmodern Science Fiction (Duke UP, 1991)


『S-Fマガジン 創刊700号』(2014年7月号)


Access Ranking