1992/02/16

エリスの文学に見るブラット・パック:参考文献


Bibliography

―Primary Sources
Ellis, Bret Easton. Less Than Zero. New York: Penguin, 1986. 中江昌彦訳、『レス・ザン・ゼロ』中央公論社、1988年。
---. Rules of Attraction. New York: Penguin, 1987. 中江昌彦訳、『ルールズ・オブ・アトラクション』中央公論社、1990年。
---. American Psycho. New York: Penguin, 1991.
---. "Bret Easton Ellis Answers Critics of American Psycho." The New York Times (Mar 6,1991): C18.

―Secondary Sources
Archer, Mark. "The Funeral Backed Meats." The Spectator (Apr 27, 1991): 31.
Blum, David. "Hollywood's Brat Pack." New York (June 10, 1985): 40-47.
Gray, Paul. "Zombies." Time (June 10, 1985), 76.
Iannone, Carol. "PC & Ellis Affair." Commentary (July 1991): 52-54.
Jenkins, Alan. "Back Home with Tan Blond Boys." Times Literary Supplement (Feb 28, 1986): 216.
Kennedy, Pagan. "Generation Gaffe." The Nation (Apr 1, 1991): 246-48.
Kimball, Roger. "Much Less Than Zero." Wall Street Journal (Mar 6, 1991): A7.
Perkins, Lori. "American Psychobabble." Gauntlet (1991): 339-45.
Pincheny, Darry. "The New Romantics." New York Review of Books (May 29, 1986): 30-34.
Rosenblatt, Roger. "Snuff This Book!: Will Bret Easton Ellis Get Away with Murder?" New York Times Book Review (Dec 16, 1990): 3-6.
Rosett, Claudia. "The Year's Best Books." Wall Street Journal (Dec 24, 1986): 7.
Teachout, Terry. "Are These Your Children?" National Review (Feb 14, 1986): 30-34.
---. "Applied Deconstruction." National Review (June 24, 1991): 45-46.
Warren, Joyce. The American Narcissus. New Brunswick: Rutgers UP, 1984.

<邦語文献>
小川昇一・片山厚編『階級意識とアメリカ社会』木鐸社、1990年。
奥出直人『トランスナショナル・アメリカ』岩波書店、1991年。
風丸良彦「狂暴化する悲劇」『翻訳の世界』1992年1月号、30-33頁。
小谷真理「スプラッタ血液検査」『翻訳の世界』1992年1月号、24-25頁。
佐藤良明「ミニマリズムとポスト・モダンな心」『英語青年』1988年1月号、20-22頁。
柴田元幸「アメリカのナルシス」『英語青年』1988年2月号、2-6頁。
志村正雄・荒このみ・岩元巌「座談会 新しい文学状況をめぐって」『英語青年』1988年1月号、2-11頁。
栩木玲子「American Psychoにおける"Brat Pack"の形成」日本アメリカ文学会第31回全国大会研究発表(1992年10月18日、於・成蹊大学)。
ゲイリー・フィスケットジョン「ブレット・イーストン・エリスの試練」松渓裕子訳『Esquire』1991年3月号、192頁。
---. 「ブレット・イーストン・エリスの試練」松渓裕子訳『Esquire』1991年4月号、258頁。 
ダニエル・ベル『資本主義の文化的矛盾(上)(中)(下)』林雄二郎訳、講談社、1976年。
『ポジティヴ01: ポストモダン小説、ピンチョン以降の作家たち』(白馬書房、1991年)。
真木建三『さよなら、チャイナブルー(I)(II)』光文社、1992年。



CONTENTS
[序文]/[第一章]/[第二章]/[第三章]/[結語]
[参考文献]


Access Ranking