2019/05/07

05/14: 総合教育科目「アナログ・アナクロ・アナロジーI」のお知らせ/金子あい先生ご登壇されます&巽先生が司会なさいます!@南校舎421番教室

文学部設置総合教育科目「アナログ・アナクロ・アナロジーI」第5回は金子あい先生(俳優;art unit ai+ 主宰)のご講義「『平家物語』は魅力がいっぱい!~左脳と右脳で古典を語る」です。金子先生は古典劇から現代劇までさまざまな舞台でご活躍され、2012年度総合教育科目「前衛と伝統」にもご登壇くださいました。近年では「平家物語~語りと波紋音~」シリーズや 音楽×ひとり芝居 マリヴォー「La Dispute いさかい」「行く川の流れは絶えずして~語りと尺八による『方丈記』と『震災詩』」などを上演されるとともに、『平家物語』の朗読教室も主催されています。今回は演じるお立場から『平家物語』についてお話くださいます。ご興味お持ちの方はぜひお運びください!

日時:2019年5月14日(火)10:45-12:15
場所:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎421教室
〒108-8345 東京都港区三田2-15-45(アクセス / キャンパス
講師:金子あい(俳優;art unit ai+ 主宰)
司会:巽孝之(慶應義塾大学)


【関連サイト】

Access Ranking