2018/08/13

09/08: 第 6回日本メルヴィル学会年次大会のお知らせ@専修大学神田キャンパス

9月 8日(土)に専修大学神田キャンパスにて、第 6回日本メルヴィル学会年次大会が下記のとおり開催されます!本大会では、巽先生と牧野有通先生(メルヴィル学会会長)による特別企画対談「国際的研究の未来」が行われ、大学院 OBの田ノ口正悟先生がコメンテーターを務められます。ご関心のある方は、ぜひご来聴ください!

第 6回 日本メルヴィル学会 年次大会
日時:2018年 9月 8日(土)
会場:専修大学 神田キャンパス 7号館 6・7階
(〒101-8425 千代田区神田神保町3-8 access / campus

【プログラム】
午前 10時 30分 評議員会@764号室
午後 1時 総会@771 号室
会長挨拶・会計報告・編集室報告・そのほか

午後 1時 30分 研究発表@771 号室
司会:貞廣真紀氏(明治学院大学)
  • 発表1:関根全宏氏(戸板女子短期大学)「前近代的楽園に向かって――“John Marr” におけるアウトサイダーの詩学」
  • 発表2:小川恭佑氏(関西学院大学・院)「Moby-Dick  における女性を想起させるイメージ」

午後 3時 30分 特別企画 対談「国際的研究の未来」@771 号室
  • 司会:古井義昭氏(立教大学)
  • 登壇者:牧野有通⽒(メルヴィル学会会長)、巽孝之⽒(慶應義塾⼤学)
  • コメンテーター:辻祥子氏(松山大学)、田ノ口正悟氏(慶應義塾大学・非)

※基調テキスト

午後 6時半 懇親会
会場: stove kitchen BOWL HOUSE
(千代田区神田神保町 3-9 わんやビル 1階 website

※大会出席について
大会および懇親会に出席を希望される方は、8月31日までに事務局上原先生(pierre-gアットマークisc.senshu-u.ac.jp)まで、電子メールにてお知らせください。大会への参加にあたって、学生会員を除く全出席者から大会参加費 1,000円を現地でお 支払いいただきますので、ご協力よろしくお願いします。


【関連リンク】


【関連書籍】
Arimichi Makino, ed., Melville and the Wall of the Modern Age (Nan’un-do, 2010)


Takayuki Tatsumi, Young Americans in Literature: The Post-Romantic Turn in the Age of Poe, Hawthorne and Melville (Sairyusha, 2018)

Access Ranking