2017/01/08

01/21:日本学術会議公開シンポジウム「どう実践する!ジェンダー平等ー人文社会科学系学協会における男女共同参画推進に向けて」開催!第 2部「人文・社会科学系の各学会での男女共同参画の現状と取り組みについて」に巽先生(「英米文学分野」)がご登壇されます!@日本学術会議講堂 13:00-17:00

1月 21日(土)に、日本学術会議講堂にて、日本学術会議公開シンポジウム「どう実践する!ジェンダー平等ー人文社会科学系学協会における男女共同参画推進に向けて」が下記のとおり開催されます。本シンポジウム第 2部「人文・社会科学系の各学会での男女共同参画の現状と取り組みについて」に、巽先生(「英米文学分野」)がご登壇されます!


日本学術会議公開シンポジウム
どう実践する!ジェンダー平等−−
人文社会科学系学協会における男女共同参画推進に向けて
日時:2017年 1 21日(土)13時~ 17時
場所:日本学術会議講堂(東京メトロ千代田線「乃木坂」駅 5出口)
   〒106-8555東京都港区六本木 7-22-34(アクセス
主催:日本学術会議第 1部会総合ジェンダー分科会

【プログラム】
趣旨説明 
後藤弘子(日本学術会議会員・第 1部会総合ジェンダー分科会委員長・千葉大学教授)

第 1部 人文社会科学の GOOD PRACTICE から学ぶ
司会:窪田幸子(日本学術会議会員・神戸大学教授)
  • 「人文社会科学系学協会男女共同参画の連携」江原由美子(日本学術会議連携会員・首都大学東京教授)
  • 「自然科学系男女共同参画連携会議について」関野祐子(元男女共同参画学協会連絡会委員長・国立医薬品食品衛生研究所安全性生物試験研究センター薬理部長)
  • 「日本哲学会での理念と実践」加藤泰史(日本哲学会会長・一橋大学教授)
  • 「経済学分野 J-WEN での取り組み」臼井恵美子(日本経済学会・一橋大学教授)

指定討論者:関野祐子(元男女共同参画学協会連絡会委員長・国立医薬品食品衛生研究所・安全性生物試験研究センター薬理部長)

第 2部 人文・社会科学系の各学会での男女共同参画の現状と取り組みについて
コーディネーター:伊藤公男(日本学術会議会員・京都大学教授)、吉田克己(日本学術会議会員・早稲田大学教授)  
  • 「日本学術会議における調査と取り組み」井野瀬久美恵(日本学術会議副会長・甲南大学教授)
  • 「西洋史学分野」大谷哲(西洋史若手研究者問題検討ワーキンググループ・立教大学非常勤講師)
  • 「英米文学分野」巽孝之(日本学術会議連携会員・日本アメリカ文学会会長・慶応義塾大学教授)
  • 「法学分野」佐藤岩夫(日本学術会議会員・日本法社会学会理事長・東京大学教授)
  • 「経営学分野」上林憲雄(日本学術会議会員、日本経営学会前代表理事、神戸大学教授) 

参加諸学会からのコメント
日本西洋古典学会(西村賀子)日本哲学会(小島優子)日本心理学会(長谷川寿一)日本社会学会(遠藤薫)歴史学研究会(小沢弘明)日本文化人類学会(窪田幸子)日本政治学会(杉田敦)日本人口学会(永瀬伸子)日本経済学会

まとめ 
和泉ちえ(日本学術会議連携会員・千葉大学教授)

【関連リンク】
日本学術会議ホームページ



Access Ranking