2016/06/20

06/21:明日の「聖と俗」にて、作家の夢枕獏先生がご登壇されます!(巽先生司会)@三田キャンパス 西校舎 512番教室 10:45-12:15

巽先生がコーディネーターの一人をつとめられる文学部設置の総合教育科目「聖と俗」にて、明日、作家の夢枕獏先生がご登壇!司会は巽先生がご担当されます。

夢枕獏先生は、1977年に作家デビュー。『上弦の月を喰べる獅子 』で、第  10回日本 SF大賞(1989年)、および 21回星雲賞(日本長編部門、1990年)を受賞。その後『神々の山嶺』で、第 11回柴田錬三郎賞(1998年)を受賞されます。また、『大江戸釣客伝』では、第 39回泉鏡花文学賞(2011年)、第 5回舟橋聖一文学賞(2011年)、第 46回吉川英治文学賞(2012年)を受賞されました。

さらに、漫画化された作品のうち、『陰陽師』(漫画:岡野玲子)が第 5回手塚治虫文化賞(2001年)を、『神々の山嶺』(漫画:谷口ジロー)が文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(2001年)を受賞されています。近年では、『神々の山嶺』が『エヴェレスト 神々の山嶺』として映画化され、『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』が『幻想神空海 沙門空海唐の国にて鬼と宴す』として、市川染五郎主演で歌舞伎化されています。

夢枕獏先生のお話を拝聴できるまたとない機会!ご関心のある方は、ぜひご来聴ください!

慶應義塾大学文学部 設置総合教育科目「聖と俗」
講師:夢枕獏(作家)
司会:巽孝之
日時:2016年 6月 21日(火)10:45-12:15
場所:慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎 512番教室
アクセス キャンパス


【関連リンク】


【関連書籍】
『上弦の月を喰べる獅子』(早川書房、1989年;文庫版、2011年)


『神々の山嶺』(集英社、1997年;文庫、2000年)


『大江戸釣客伝』(講談社、2011年;文庫、2013年)


『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』(角川書店、2011年)


『腐りゆく天使』(文藝春秋、2000年;文庫、2004年)

Access Ranking