2015/02/12

02/26:巽先生による翻訳ポー短編集第三巻『大渦巻への落下・灯台—SF&ファンタジー編 』(新潮文庫)が、2月26日刊行!

本短編集は、第一巻黒猫・アッシャー家の崩壊——ゴシック編』、第二巻『モルグ街の殺人・黄金虫——ミステリ編』に続く、待望の第三巻 SF&ファンタジー編!今月末には書店に並びます。なにとぞお見逃しなく!

エドガー・アラン・ポー
巽孝之訳
文庫、256頁
新潮社
新潮社による本書詳細

【目次】
  1. 大渦巻への落下  ("A Descent into the Maelstrom" 1841) 
  2. 使い切った男  ("The Man That Was Used Up" 1839)
  3. タール博士とフェザー教授の療法  ("The System of Dr.Tarr and Prof.Fether" 1845)
  4. メロンタ・タウタ  ("Mellonta Tauta" 1849)
  5. メルツェルのチェス・プレイヤー  ("Maelzel's Chess-Player" 1836)
  6. アルンハイムの地所  ("The Domain of Arnheim" 1847)
  7. 灯台  ("The Light-House" 1849) 

【関連リンク】

【関連書籍】
『大渦巻への落下・灯台: ポー短編集 〈3〉 SF&ファンタジー編 』(新潮社、2015年)


黒猫・アッシャー家の崩壊―ポー短編集〈1〉ゴシック編』(新潮社、2009年)


『モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミステリ編』(新潮社、2009年)


『NHKカルチャーラジオ 文学の世界 エドガー・アラン・ポー 文学の冒険家(NHK出版、2012年)


Full Metal Apache: Transactions Between Cyberpunk Japan and Avant-Pop America (Duke UP, 2006)


『エドガー・アラン・ポーの世紀 生誕200周年記念必携』(研究社、2009年)


『E・A・ポウを読む (岩波セミナーブックス)』(岩波書店、1995年)


『文学する若きアメリカ―ポウ、ホーソン、メルヴィル』(南雲堂、1989年)

笠井潔『群衆の悪魔 上 (デュパン第四の事件) (創元推理文庫)』(東京創元社、2010年)


笠井潔、巽先生解説『群衆の悪魔 下 (デュパン第四の事件) (創元推理文庫)』(東京創元社、2010年)


森晶麿、巽先生解説『黒猫の薔薇あるいは時間飛行』(早川書房、2015年;単行本、早川書房、2012年)

Access Ranking