2012/10/01

10/12:日本マーク・トウェイン協会第16回総会・大会(@中京大学名古屋キャンパス)開催のお知らせ

2012年10月12日(金)に、中京大学名古屋キャンパスにて、日本マーク・トウェイン協会第16回総会・大会が、開催されます。

本大会の基調テーマは、マーク・トウェインと子ども たち。同タイトルを付されたシンポジウムでは、本塾英米文学専攻教授の大串尚代先生がこどもの作り方―チャイルドの『女の子の本』と『トム・ソーヤの冒険』を報告されます。ぜひご来聴ください!


日本マーク・トウェイン協会
第16回総会・大会
日程:2012年10月12日(金)
場所:中京大学名古屋キャンパス (2号館1階212教室)
*地図はこちら

【プログラム】
総会 13:00-
大会 13:45-
研究発表 13:45-15:15
:マーク・トウェインとトリックスター―「ハドリバーグを堕落させた男」を中心に
 大宮健史/司会:宇ノ木寛文(熊本高等専門学校)
:知と知の衝突―『まぬけのウィルソン』考
 田村亮(早稲田大学・非)/司会:三石庸子(東洋大学)
:Mark Twain Meets William James―トランスパーソナルな心理学とジレンマ
 齊藤弘平(青山学院大学・院)/司会:武藤脩二(中央大学)

シンポジウム 15:30-17:30
「マーク・トウェインと子どもたち」
司会・講師:江頭理江(福岡教育大学)
講師:三浦玲一(一橋大学)/大串尚代(慶應義塾大学)久保拓也(金沢大学)

懇親会 18:00-
場所:中京大学名古屋キャンパス0号館 センタービル2Fプレジール
会費:一般 6000円/学生 4000円

【関連リンク】
第16回総会・大会プログラム
日本マーク・トウェイン協会オフィシャル・サイト
中京大学ホーム・ページ


Access Ranking