2011/11/18

大学院巽ゼミOBの大和田俊之先生、院生の山根亮一さん、二大受賞のお知らせ

大学院巽ゼミOBの大和田俊之先生(慶應義塾大学法学部准教授)が、ご自身初となる単著『アメリカ音楽史―ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで』(講談社、2011年)で、第33回サントリー学芸賞(芸術・文学部門)を受賞されました。選評、受賞の言葉は、こちらからご覧いだたけます。

4062584972
『アメリカ音楽史―ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで』
大和田俊之著

四六判/302ページ
定価:1890円(税込)
発行年月日:2011/04/10
発行:講談社選書メチエ

また、大学院巽ゼミの山根亮一さんの論文"Dar Mr Jason car": Persons in Transition in The Sound and the Furyが、日本アメリカ文学会第2回新人賞に選出されました。詳細は、こちらからご覧いただけます。

なお、大学院巽ゼミOBOGの業績はこちらをご覧ください。

Access Ranking