2011/06/04

06/07: 総合講座「前衛と伝統」にて、ロック・ギタリスト清水義央氏ご講義(巽先生司会)

6月7日(火)の総合講座「前衛と伝統」で、ロック・ギタリストである清水義央氏による講義が行われ、巽先生が司会を担当されます。

清水氏は、現役の歯科医でありながら、日本を代表するプログレッシブ・ロックバンド、KENSOのリーダーであるという異色のロック・ギタリスト。ご講義では、清水氏のプログレッシブ・ロックについてのお話やKENSOの貴重なライブ映像に触れられるだけではなく、清水氏によるギター演奏披露といった、大変豪華な内容となっております。
予約不要、入場無料です。清水氏の生演奏を聴くことができる絶好の機会ですので、ぜひお気軽に足をお運びください。どうぞお楽しみに!



総合講座「前衛と伝統」(火曜2限)
6月7日(10:45-12:15)
清水義央氏(ロック・ギタリスト、KENSOリーダー)「異次元への扉 プログレッシブ・ロック」

司会:巽孝之
於・慶應義塾大学三田キャンパス南校舎ホール
※予約不要、入場無料です。
なお、清水氏のブログは、こちらからご覧いただけます。


Access Ranking