2011/05/02

05/21-22: 日本英文学会全国大会

5月21(土)、22日(日)の2日間にわたり、第83回日本英文学会全国大会が北九州市立大学北方キャンパスにて開催されます。
大会2日目のSYMPOSIA「ポストヒューマンの文学表象―動物・近代・テクノロジー」には、大串尚代先生が司会・パネリストとして出演され、ご専門であるリディア・マリア・チャイルドの作品を扱い、発表されます。

日本英文学会第83回全国大会
2011年5月21日(土)~22日(日)
於・北九州市立大学北方キャンパス

第一日 5月21日(土)
開会式午後1時より(本館1階A101教室)
司会 北九州市立大学教授 木下善貞
開会の辞 会長 丹治愛
挨拶 北九州市立大学学長 近藤倫明
第33回新人賞選考結果報告 
研究発表 13:45~16:45
SYMPOSIA 13:45~16:45

第二日 5月22日(日)
研究発表 10:00~13:00
SYMPOSIA 10:00~13:00
特別講シンポジウム 14:00~16:00(本館1階A101教室)
閉会の辞 九州大学教授 太田一昭

※プログラムの詳細は、日本英文学会のホームページからご覧いただけます。

Access Ranking