2003/01/01

月刊『e-とらんす』で巽先生の連載がスタート


月刊『e-とらんす』巽先生による連載が始まりました。巽先生は以前にも、この雑誌の前身である『翻訳の世界』において、著書『メタファーはなぜ殺される――現在批評講義』のもととなる「現在批評のカリキュラム」と題した連載を担当していましたが、今回の連載は「現在批評のカリキュラム増補版」とし、現在における最新の文学批評の動向を紹介しています。
第1回は巽ゼミでもテキストとして使用しているジョナサン・カラーの著作をめぐる話題です。

巽孝之「現在批評のカリキュラム増補版」
第1回 ジョナサン・カラー他編『むずかしい文章』
月刊『e-とらんす』2003年12月号 80-81頁

『e-とらんす』についてはこちらをご覧ください。

Access Ranking