2023/01/14

01/21: 日本アメリカ文学会東京支部1月例会のお知らせ(対面開催)

1月 21日(土)に、日本アメリカ文学会東京支部 11月例会が下記のとおり慶應義塾大学三田キャンパスにて開催されます。今回は、高橋綾子先生(兵庫県立大学)による研究発表「アンビエンス/環境詩学を通してブレンダ・ヒルマン、和合亮一、アン・ウォルドマン、C.D.ライトを読む 」が行われます。ご関心のある方は、ぜひご来聴ください!


日本アメリカ文学会東京支部 1月例会

日時: 2023年 1月 21日(土)午後 1時半〜
会場: 慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎 446 教室アクセスキャンパス
※詳細は日本アメリカ文学会東京支部をご覧ください。オンライン開催に変更となる可能性がありますので、事前にご確認ください。

研究発表
アンビエンス/環境詩学を通してブレンダ・ヒルマン、和合亮一、アン・ウォルドマン、C.D.ライトを読む 
講師:高橋綾子(兵庫県立大学)
司会:山中章子(日本工業大学)

分科会
近代散文
19世紀アメリカン・スピリチュアリズムと女性解放運動——進歩主義とジェンダーの軛
稲垣伸一(実践女子大学)

現代散文
「男のいない世界」―― Flags in the Dust における「母」と「娘」
萱場千秋(立教大学・院)


冷戦と自然——エリザベス・ビショップの A Cold Spring を読む
金澤淳子(東京理科大学)

演劇・表象
労働の尊厳を求めて――アメリカ中産階級を再考する
中川智視(明治大学・非)


【関連リンク】