2019/06/30

07/09: 特別講演会「ポーとホーソーン――モダニズム前史」のお知らせ/巽先生が司会なさいます

2019年7月9日(火)に慶應義塾大学三田キャンパスにて特別講演会「ポーとホーソーン――モダニズム前史」が開催されます!

気鋭のホーソーン研究者・藤村希先生(亜細亜大学)が講師を務められます。『ホーソーンの文化的遺産――ロマンスと歴史の変貌』(開文社出版、2016年)、『アメリカ・ルネサンス――批評の新生』(開文社出版、2013年)、『〈風景〉のアメリカ文化学』(ミネルヴァ書房、2011年)、『ホーソーンの軌跡――生誕に釈念記念論集』(開文社出版、2005年)はじめとする共著をお持ちの藤村先生が、ポーとホーソーンついてご講義くださいます。ご興味お持ちの方は、ぜひお運びください!


特別講演会
ポーとホーソーン――モダニズム前史
日時:2019年7月9日(火)14:45-16:15
会場:慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎515教室(アクセスキャンパス
〒108-8345  東京都港区三田2-15-45
司会:巽孝之(慶應義塾大学)
講師:藤村希(亜細亜大学)
主催:文部科学省科学研究費助成事業基盤研究(c) 15K02349 「モダニズム文学形成期の慶應義塾の介在と役割」
共催:慶應義塾大学藝文學會慶應義塾大学アメリカ学会
※予約不要、入場無料です

【関連リンク】

【関連書籍】
成田雅彦・西谷拓哉・高尾直知 編著 『ホーソーンの文化的遺産――ロマンスと歴史の変貌』(開文社出版、2016年)


西谷拓哉・成田雅彦 編著 『アメリカ・ルネサンス――批評の新生』(開文社出版、2013年)


野田研一 編著 『〈風景〉のアメリカ文化学』(ミネルヴァ書房、2011年)


川窪啓資 編著 『ホーソーンの軌跡――生誕に釈念記念論集』(開文社出版、2005年)

Access Ranking