2014/03/25

ダナ・ハラウェイ著『伴侶種宣言―犬と人の「重要な他者性」』が、巽ゼミOGの永野文香さんによる翻訳にて、以文社より刊行!

ダナ・ハラウェイ著『伴侶種宣言―犬と人の「重要な他者性」』が、このたび巽ゼミ OG の永野文香さんによる翻訳にて、以文社より刊行されました!さらに、本書の解説には、同じく大学院 OB の波戸岡景太先生による「愛に、かまける」が寄せられています。

本書の著者ダナ・ハラウェイは、現代思想・科学論・フェミニズムの第一人者。主な著作に、『猿と女とサイボーグ』『犬と人が出会うとき』『サイボーグ・フェミニズム』(巽先生・小谷先生編訳)などがあります。本書は、2003年に刊行された The Companion Species Manifesto: Dogs, People, and Significant Otherness の待望の邦訳!犬と人との様々なあり方を詳細に参照しながら、「他者」との関係性とその構築方法が探求されています。ハラウェイの思索を日本語で読むことのできるまたとない機会。ご興味・ご関心のある方は、ぜひご一読ください!


題:『伴侶種宣言―犬と人の「重要な他者性」』
著:ダナ・ハラウェイ
訳:永野文香
解説:波戸岡景太
出版:以文社
判型:四六
頁数:184
刊行:2013年11月
価格:本体 2,400円+税
*以文社による本書詳細

【目次】
創発する自然・文化
抱握
伴侶たち

進化の物語
愛の物語
トレーニングの物語
ポジティヴな絆
荒々しい美しさ
アジリティー修業
ゲームの物語
犬種の物語
グレート・ピレニーズ
オーストラリアン・シェパード
自分だけのカテゴリー

解説 愛に、かまける (波戸岡景太)
訳者あとがき (永野文香)

【関連リンク】
以文社
OBOG 業績
OBOG'S BOOKS

【関連書籍】
ダナ・ハラウェイ著/永野文香訳/波戸岡景太解説『伴侶種宣言―犬と人の「重要な他者性」』(以文社、2013年)


Donna Haraway, The Companion Species Manifesto: Dogs, People, and Significant Otherness(Prickly Paradigm, 2003)


ダナ・ハラウェイ著/高橋さきの訳『犬と人が出会うとき―異種協働のポリティクス』(青土社、2013年)


ダナ・ハラウェイ著/高橋さきの訳『猿と女とサイボーグ―自然の再発明』(青土社、2000年)


ダナ・ハラウェイ、ジェシカ・アマンダ・サーモンスン、サミュエル・ディレイニー著/巽孝之、小谷真理訳『サイボーグ・フェミニズム』(トレヴィル、1991年/増補版、水声社、2001年)


Access Ranking