2009/09/25

09/26-27: アジア系アメリカ文学の国際フォーラムにて、巽先生ご講演

アジア系アメリカ文学研究会(AALA)20周年記念国際フォーラムが、9月26日(土)と27日(日)に神戸女子大学ポートアイランドキャンパスおよびクオリティホテル神戸にて開催されます。総合テーマ「惑星思考のアジア系アメリカ文学」を掲げ、2日間にわたり、基調講演、イヴニング・セッション、国際シンポジウムが行われます。

27日(日)の国際シンポジウム"The Planetary Expanse Beyond National Boundaries in Literature"において、巽先生は、2004年に日本アメリカ文学会東京支部でMelvilleのTypeeについての発表をしたA. Robert Lee (日本大学)や、2005年の日本アメリカ文学会全国大会で今回のシンポジウムのコメンテイターを務める作家Karen Tei YamashitaのTropic of Orangeについての発表をしたGayle K. Sato(明治大学)といった豪華パネリスト陣とともに講演を行います。

9月26日(土) 午後1時45分 於:神戸女子大学ポートアイランドキャンパス
基調講演 "Birth of an Undiscipline"

招聘講師:Karen Tei Yamashita (Novelist, Professor of UC Santa Cruz, USA)
司会:野崎京子(京都産業大学)
コメンテイター:Vivian F. Chin (Professor of Mills College, USA), 中村理香(成城大学)

26日(土) 午後8時~9時半 於:クオリティ・ホテル神戸
イヴニング・セッション "ラテン音楽の夕べ"

演奏:平田王子 
司会:神田稔
"Tradition, Transformation and Transnationalization of Haiku in Brazilian Literature and Culture"
招聘講師:Zelia Bora (Professor of Braiba Federal university, Brazil)
司会:吉田美津(松山大学)

9月27日(日) 午前9時~12時 於:神戸女子大学ポートアイランドキャンパス
国際シンポジウム "The Planetary Expanse Beyond National Boundaries in Literature"

特別講師:巽孝之(慶應義塾大学), A. Robert Lee (日本大学), Yu-cheng Lee (Director, Academia Sinica, Taiwan), Gayle K. Sato(明治大学)
司会:長畑明利(名古屋大学)
コメンテイター:Karen Tei Yamashita (Novelist, Professor of UC Santa Cruz, USA), Vivian F. Chin(Professor of Mills College, USA)

※詳細は、アジア系アメリカ文学研究会(AALA)日本アメリカ文学会のホームページに掲載されていますので、こちらをご参照ください。

※参加申し込みについて
フォーラムに参加される方は、7月31日(金)までにお申し込み下さい。費用は、当日お支払いいただきます。
フォーラム参加費用:全日程参加の場合 一般8,000円、学生7,000円 (レセプション・イブニングセッション参加費、ランチョン込)。なお、部分参加の場合は、参加希望のものをお知らせください。後ほど、個別の参加費用をお知らせします。宿泊ご希望の方は、お問い合わせください。
フォーラム前々日から前日までは50%、当日は100%のキャンセル料がかかります。

申込書送付先:〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1神戸大学人文学研究科山本秀行研究室 アジア系アメリカ文学研究会事務局  
申し込みは下記のE-mailでも受け付けます。
TEL&FAX:078-803-5543 E-mail: hdyamamo@lit.kobe-u.ac.jp



Access Ranking