2006/01/01

巽先生が参加するニコラ・テスラ生誕150年記念イベント


今日の交流電力システムの基礎を築いた天才発明家、ニコラ・テスラの生誕150年を記念したイベントが開催されます。2004年度文学部設置総合講座 「情の技法II」にて講師として来塾した新戸雅章氏(科学ジャーナリスト)とともに、巽先生がパネルディスカッションに参加されます。

ニコラ・テスラ生誕150年記念イベント──稲妻をわが手に──

2006年9月16日(土)
午前10時~午後4時
川崎市産業振興会館ホール
参加料 予約2000円 当日2500円
定員300名
※定員になり次第締切

記念講演 「無線送電の夢」(仮題)
 松本 紘(京都大学理事・副学長)

パネル討論 「メディア的想像力をめぐって」
 小泉成史(科学ジャーナリスト)
 巽孝之(慶応大学教授)
 新戸雅章(テスラ研究家)

実験・パフォーマンス
「世界最大級テスラコイル実演」
 薬試寺美津秀(テスラコイル・パフォーマー)
「テスラコイルのつくり方」薬試寺美津秀+野上文天(メディアアーチスト)
 その他、ビデオ上映、発明品・模型展示、パネル展示等

懇親会 会費2000円(会費は当日払い)

主催・お問い合わせ
テスラ生誕記念イベント実行委員会テスラ研究所
新戸雅章氏のブログはこちら

Access Ranking