2003/01/01

小谷真理さんが劇団昴『クリスマス・キャロル』プログラムに寄稿


いよいよクリスマスが近づいてきましたが、ただいま三百人劇場では毎年恒例の劇団昴『クリスマス・キャロル』が公演中。そのプログラムブックに小谷真理さんが寄稿しています。
『クリスマス・キャロル』はもちろんチャールズ・ディケンズの原作。嫌われ者の老人スクル-ジがイヴの夜に出会う3人の精霊達によって愛と慈しみを知る…。「家族愛」をテーマとした心あたたまる音楽劇です。


「お誕生会は遅くない」小谷真理
劇団昴『クリスマス・キャロル』プログラムブック14-15頁に掲載

劇団昴『クリスマス・キャロル』の詳細については三百人劇場のホームページをご覧ください。

Access Ranking