2003/01/01

「情の技法」2週連続でゲストをお迎えします


文学部総合講座「情の技法」1月は2週続けてゲストによる特別講義となります。13日(火)は2003年春に萩尾望都原作「アメリカン・パイ」を演出した宝塚歌劇団演出家の小柳奈穂子さん、最終授業となる20日(火)は「情の技法」という概念の提出者でもある亀井俊介先生が御出講されます。あと2回となった今年度の総合講座をどうぞ御聴講下さい。

文学部総合講座「情の技法」
担当:小柳奈穂子(宝塚歌劇団)
日時:2004年1月13日(火)10:40~12:20
場所:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎444番教室

担当:亀井俊介(岐阜女子大学教授/東京大学名誉教授)
「夏目漱石の『文学論』をめぐって(仮題)」
日時:2004年1月20日(火)10:40~12:20
場所:慶應義塾大学三田キャンパス南校舎444番教室


情の技法の公式ホームページはこちら

Access Ranking