2017/10/18

10/28:日本英文学会関東支部第 15回大会( 2017年度秋季大会)のお知らせ@中央大学後楽園キャンパス

10月 28日(土)に、中央大学後楽園キャンパスにて日本英文学会関東支部第 15回大会( 2017年度秋季大会)が下記のとおり開催されます。シンポジウム・イギリス文学部門「イギリス・アメリカ文学史 補遺 2−− 18世紀􏰀詩」にて、大学院在籍の小泉由美子さんが「アメリカ􏰀の叙事詩をめぐって−−コネティカット・ウィッツを中心に」をご報告されます。ご関心のある方は、ぜひご来聴ください!



日本英文学会関東支部
第 15回大会( 2017年度秋季大会)
日時: 2017年 10月 28日(土)
会場:中央大学後楽園キャンパス
(〒112-8551 東京都文京区春日 1-13-27 アクセス / キャンパス

【プログラム】※詳細は HPをご覧ください。
開場・受付開始 12:35-
受付:6号館 4階廊下(13:55- @5号館 3階ロビー)
発表者控室:6418教室

総会 12:50-13:10@ 6号館 3階 6325教室

研究発表  13:20-14:00@ 6号館 4階
  • 第 1会場@ 6413教室「アガペー􏰀のゆらぎ−−ロレンス・スターン 『ブラーミンの􏰀日記の􏰀続き』(1767)と hobby horse」発表:久保田裕紀、司会:吉田直希 
  • 第 2会場@ 6417教室「初期近代演劇における寡婦表象と喪服の􏰀意味の多層性」発表:木村 明日香、司会:米谷郁子 
  • 第 3会場@ 6421教室「“Billy Budd, Sailor”における吃音−−晩年のMelvilleが遺した筆􏰀の震え」発表:板垣真任、司会:佐久間みかよ 

シンポジウム 14:10-16:10@ 5号館 3階
  • メインシンポジウム@ 5334教室「英米文学と日本語」司会・講師:後藤和彦、講師:中村和恵、森慎一郎、加藤光也
  • イギリス文学部門@ 5333教室「イギリス・アメリカ文学史 補遺 2−− 18世紀􏰀詩」司会・講師:冨樫剛、講師:海老澤豊、小泉由美子、西山徹
  • 言語・教育部門@ 5335教室 “Curriculum Amendment in a University-Level English Language Program: Theory and Practice” 司会:山本有香、講師:齋藤雪絵、Corazon Talam Kato, 横本勝也

特別講演 16:20-17:50@ 5号館 3階 5336教室
Lost in the Detail: Edgar Allan Poe’s “Murders in the Rue Morgue”
講師:D.A. Miller, 司会:田尻芳樹

懇親会 18:00-20:00@ 5号館地下食堂
会費:4,000円(一般)2,000円(学生)


【関連リンク】

Access Ranking