2004/01/01

大串尚代氏によるシンポジウム発表


大串尚代氏(本塾文学部助手、ファイブ・カレッジ女性学研究所研究員)が今月末にフォーダム大学で行われるキャサリン・マライア・セジュウィック協会主催のシンポジウム「南北戦争以前のアメリカ女性作家と都市」において発表を行います。

Antebellum American Women Writers and the City
Fordham University Rose Hill Campus September 22-25, 2005

SUNDAY 9:00-10:30
SESSION TEN: Women Writers as Observers/Critics
“Fanny Fern’s View of New York”
Joyce Warren, Queens College, CUNY

“The Prison-Woman and the Popular Novelist: Ann Stephens and Urban Reform
Theresa Strouth Gaul, Texas Christian University

“Babylon Sisters: The Female Flaneur in Letters from New-York” Hisayo Ogushi, Keio University

キャサリン・マライア・セジュウィック協会についてはこちらをご覧ください。

Access Ranking