2003/01/01

雑誌『ストレンジ・デイズ』に巽先生が2ヶ月連続で登場


ロック雑誌『ストレンジ・デイズ』にまたまた巽先生が登場!先月発売の『ストレンジ・デイズ No.47 ピンク・フロイド特集』で「音楽誌デビュー」を飾った巽先生が、同誌の8月号にエッセイを寄稿しています。今回の特集はレッド・ツェッペリン。未発表ライブを収録した『How The West Was Won』、そして年代別の貴重な映像を収録した『レッド・ツェッペリンDVD』が発売されるなど、昨今再び大きな注目を集めるツェッペリンについて、巽先生が熱のこもった論考を展開しています!

巽孝之「幻惑の向こう側」
『ストレンジ・デイズ』No.47 (本体980円)52-53頁

Access Ranking