2003/01/01

日本アメリカ文学会東京支部11月例会のお知らせ


日本アメリカ文学会東京支部11月例会を以下の要領で開催致します。

<研究発表>
11月13日(土)1時半より
慶應義塾大学三田キャンパスAB会議室
「逃亡者(フュージティヴ)」還る…南部農本主義と<近代>、アレン・テイトとドナルド・デイヴィッドソン
後藤和彦(立教大学)

<分科会>
近代散文:戦争のベンサム主義者──メルヴィルの『ビリー・バッド』におけるヴィア船長のutilitarianism 安田 努(明治大学・非)
現代散文:モダニズム/ハリウッド/「イット・ガール」 山口菜穂子(お茶の水女子大・院)
詩:マリアン・ムーアと児童文学──道徳とファンタジーの書き換え 関口 千亜紀(立教大学・非)
演劇:ワシントンDCにおけるアート・フィランソロピーの構造とリージョナルシアター 青野智子(ニューヨーク市立大学大学院)

日本アメリカ文学会東京支部のホームページはこちら

Access Ranking